2007年09月09日

いつもの散歩道にて(OLYMPUS E-510で撮影)

起きろ!ビターきょうは休みと言うことで私も時間があったので、気持よく寝ているビターを無理やり起こして最近買ったばかりのデジカメ一眼レフ OLYMPUS E-510 を持って散歩に出かけました。

今日の散歩、いつもと違って持ち物が多い・・・。さらにビターは最近あっちこっちで臭いをかぐのに目覚めて少し進んでは止まり、しばらく臭いをかいでまた進むと言った具合なので、とても写真を撮るどころではありませんでした。仕方なく奥さんをかりだしてビターのリードも持ってもらい、やっと写真のほうに集中する事が出来るようになりました。

チョウチョを撮ったつもりが・・・。しばらく歩いているとちょうどビターがまた匂いを嗅ぎだしたので、奥さんと立ち止まって無駄話をしていたところ、ビターが動かないので不審に思い、そちらの方向を見てみると、ビターが不思議そうな顔でチョウチョに見とれているではありませんか!?

おおっこれは!と言うことでビターにはその場をどいてもらい、写真をパチリ。その時はきれいに撮れたかなと思ったのですが、あとで見てみるとチョウチョじゃなく、チョウチョが止まっていた葉っぱにピントが合ってしまっていました。う〜ん、残念。


このイモ食べられるのかな〜!?その後も進んだり止まったりを繰り返して、多少イライラしていたところで、ビターが今度は思いっきり走り出したので!?えっ、なんなの?と思いながら引っ張られていきました。止まったところには何と近くの畑で収穫されなかったイモが一つ落ちていました。ビターはこれを何と思ったのかわかりませんが、臭いをしばらく嗅いだ後、何事もなかったかのように通り過ぎてしまいました。なんとなくイモがさびしそうにこっちを見ているような気がしたので、可哀そうになってパチリ。そこですかさず奥さんが一言、「これって食べられるのかな?」だって。私もビターも無言でその場を立ち去りました・・・。
posted by bitter at 16:03| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ピントチェック「E-1 vs E-510」
Excerpt: <p>先日の「鈴鹿8耐」で本格的に実戦投入させた「E-510」であるが、AFのピント精度にイマイチ不安を感じるため、改めて屋外でテストしてみた。<br /> 比較対象は「E-1」である。そして「E-510」の後ピンが目..</p>
Weblog: 青空写楽
Tracked: 2007-09-09 22:32

オリンパス「E-510」レビュー
Excerpt: (デジタルARENA) ボディーに手ぶれ補正機構を内蔵したライブビュー対応デジタル一眼「E-510」 *オリンパスオンラインショップ *OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-510ダブ..
Weblog: 【ノートPCなび】
Tracked: 2007-09-10 17:35

E-510のカメラバッグ
Excerpt: カメラをオリンパスのE-510に代えました。決め手はボディ内手振れ補正つきであるにもかかわらず、小型、軽量だからです。小型ボディのE-510にあわせてカメラバッグも小型にしました。僕が使っているカメラ..
Weblog: エースの飲むコーヒーは苦い
Tracked: 2007-09-11 23:02
ドットわんごはん 500gドットわんごはん 500g
販売元 : 国産・無添加ドッグフード専門店 フォレストワン
価格 :
「天然素材」のみで作ったドッグフードです。
産地表示した無・減農薬野菜のみを使用し、全頭検査済み国産牛を贅沢に使用。「天..
>>Seesaa ショッピングで買う


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。